民泊(住宅住宅事業者)の届出50件以上、相談100件以上。

行政書士おかべ

 050-5532-1996‬

営業時間

月〜金曜日(祝日を除く)10:00〜18:00

業務の実績

【宿泊施設】

<住宅宿泊事業法>

「住宅宿泊事業者の届出」*住宅ごとに届出る必要があります。
  • 山形県(1届出)
  • 栃木県(1届出)
  • 千葉県(2届出)
  • 東京都葛飾区(1届出)
  • 東京都墨田区(1届出)
  • 東京都北区(1届出)
  • 東京都豊島区(12届出)
  • 東京都新宿区(5届出)
  • 東京都渋谷区(2届出 *特例届出を含む)
  • 東京都中野区(10届出)
  • 東京都港区(14届出)
  • 東京都世田谷区(7届出)
  • 東京都杉並区(1届出)
  • 神奈川県(3届出)
  • 神奈川県藤沢市(1届出)
  • 沖縄県(1届出)

事業者(法人、個人)、居住形態(家主在住型、家主居住型、家主不在型)、管理委託(必要、不要)、使用権原(所有、賃貸、サブリース、区分所有)、建築状況(戸建、長屋、アパート、マンション、複合)、使用状況(生活の本拠、賃貸募集、随時使用)
様々なタイプ・組合せの届出実績があります。

「住宅宿泊事業者の届出」の変更

東京都豊島区、港区、世田谷区

「住宅宿泊管理業者の登録」
  • 東北地方整備局(1登録)
  • 関東地方整備局(7登録)
  • 北陸地方整備局(1登録)
「住宅宿泊管理業者の登録」の変更

関東地方整備局

<旅館業法>

「営業の許可申請」
  • 旅館営業:東京都台東区
  • 簡易宿所営業:東京都台東区、大阪府交野市、大阪市

*平成30(2018)年6月15日以前、改正前旅館業法にて対応。
現在は、ホテル営業と旅館営業の営業種別は、統合され、「旅館・ホテル営業」となる。

<特区民泊>

  • 東京都大田区

【宅地建物取引業の営業許可に関するもの】

  • 東京都

【法人の設立】

  • 一般社団法人、特定非営利活動法人(NPO法人)の非営利法人
  • 合同会社

更新日:

Copyright© 行政書士おかべ , 2019 All Rights Reserved.